Vol.80 オーダー間違いしていませんか?

こんにちは一平ちゃん先生です。

今回はオーダー間違いしていませんか?という話をさせていただきます。

Vol.79 覚悟=オーダーを通すという話をしました。その続きなので、まだ見ていない方はそちらを必ず先に見てください。

オーダーについてちょっと注意点がありまして、オーダーをしているけど引き寄せられていない、叶ってないよっていう人が実際多いと思うんですよ。

実際に行動を起こしているのに上手くいかない理由




「覚悟を決めて実際に行動もしてるんですけど、うまくいかないんですよね」という人がいると思うんです。

めちゃめちゃしっかり意識もあるし、行動もしてるし、それなりの結果は出てるんだけどなんかちょっとイメージと違うなみたいな。なんか心が満たされへんなーみたいな感じになっている方もおられると思います。

かなり数は少ないですけどね。99%の人が覚悟が決まらないんで、世の中の1%の人の話になります。しっかりと行動している1%の中でもなんかちょっと満足感がないなっていう場合の話があるんですね。

それってどういうことですかっていうと、あなたが本当にやりたいことかっていうことなんですね。このオーダーが通るというのは、大前提としてハイアーセルフがやりたいことなんですよ。

ハイアーセルフがやりたいことと、自我のあなたですねエゴのあなたがやりたいと思っていることが全然違うわけです。ハイアーセルフが5次元でやりたいと思っていること、3次元のあなたのエゴがやりたいと思っていることがあります。

2つあるとするとハイアーセルフのやりたいことが当然現実化するんですね。エゴのあなたのやりたいことは努力と根性で実現しますけど「何か満たされない」となります。

例えばどういうことが多いですかというといわゆる地位とか権力とか金ですね。世間で言われていることを求めるという場合ですね。

例えばあなたがお商売をやっていたとします。僕らはなんか治療院業界で一人治療院だったら月商100万みたいなところがあります。業界が結構決まってるから他はあんまり知らないけど、目標月商100万みたいなのがあるじゃないですか。

でも本当に100万ほしいんかっていう話なんですよね。自分の人生を改めて見つめ直して、ワーク・ライフ・バランス公私のバランスを考えた時に本当は50万でいいかもしれないんですよ。

そうするとハイアーセルフがやりたいことを現実化するのに必要なのは50万だと思ってたら50万が現実化するんです。

でもあなたは周りのみんなが100万っていうし、キリも良いし「100万あったらいいよね」みたいな世間に流されていると言ったら失礼かもしれないけれども、世間に合わせて100万欲しいって思ってたらプラス50万がないじゃないですか。差が出るじゃないですか。

でもエゴの方の現実化したいっていうのは現実化しにくいんですよ。ハイアーセルフのほうが圧倒的に優勢というか、自分の本体なので。波動エネルギーが全く違いますから、そっちが現実化するわけです。

そうすると100万をオーダーしてるのにいつまでたっても100万にならない。他の100万稼いでる人と同じぐらい行動量をやっているし、頑張っているのに自分の所の売り上げは100万に到達しない。何でだろう?何でだろう?ってなるわけです。

それの答えはさっき言いましたけど、ハイアーセルフは求めてないっていうことなんですね。世間的なものに合わせてあなたのエゴが100万だと設定しているけど、そのオーダーは通りにくいということになります。

今回お伝えしたかったのは、あなたがオーダーしているものは本当にあなたが心の底から求めているものですか?ということです。世間に合わせてませんか?

本当に自分がやりたいことなのかの判断基準


世間が求める理想像とは…

タワーマンションに住んで
給料が良くて
人気の場所に住んで
良い車に乗って
幸せな家庭を築いて
一姫二太郎で
嫁さん優しくて…

こんなイメージですよね。

あなたが作ったものじゃなくて、世間が求める素晴らしい像っていうものをゴールにしてオーダーしていませんかということを言いたかったんですね。

それだと叶わないです。そもそも本当の心の奥底では別に求めてないんです。必要ないんですよ。でもあなたはいろんなことを勉強して頭にいろんなことが入ってるから「そうかな」と思った風になってるんですよ。

ダイエットとか美容とか僕は小顔矯正やってますけど、ほんまに小顔になりたいかっちゅうことなんですよ。ほんまに痩せたいのかっちゅうことなんですよ。

友達と喋ってて「痩せたいね〜、痩せたいね〜」みたいな「小顔なりたいね、かわいいよね」みたいに喋ってるとなんとなくそう思ってんのかな風になってるんですけど、それは心の底からハイアーセルフが思っていることではないですよね。

世間の風潮というか世間の意見に惑わされて「そうなんかなぁ」ってなってるだけで本当には求めてないわけです。そういう人は結果も出ないし、全然頑張らない。

痩せるためにはこういうことをしましょうねって言ってもやらないわけですよ。求めてないから。でも本人は求めていると思ってるんですよね。なぜだか分からないけど。

こっちから見ると本当は求めてないんだけど、本人は求めていると思っているんですよ。だからそれを頑張ってオーダーして行動もしてるんだけど、ほんまには思ってないから具体的な行動となると面倒くさくてやらないわけです。

やっててもなんか筋違いになってたり、努力の方向間違えちゃうから結果は出ないんです。今一度立ち止まって本当に自分が求めていることなのか、世間の意見に惑わされてないか、刷り込まれた考え方じゃないかというのを見つめて欲しいんですね。

内観してほしいんです。そして本当にあなたがやりたいことをやってください。刷り込まれたものなのか、本当に自分がやりたいことなのかって最初は見分けが難しいかもしれないけど、だんだん分かってきます。

ひとつ判断基準を教えておきますね。それは「やらなければならない」って思ってたらエゴの方です。

例えば ”痩せたい” と思っていると。「どうして痩せたいですか」って僕が聞いたら例えば「みんな最近の子痩せてるし」とか「かわいい子多いし」とか「痩せないと結婚できないじゃないですか」とか。それって ”痩せなければならない” でしょう。

エネルギーで感じ取ってくださいね。そうじゃなくて「この体型の私が好きやねん」と「今ちょっと太り過ぎてんねん」「このくらいの体型が私すごい可愛くて、いつも気軽になれるんです。だからこの体重になりたいんです」っていうのは私がやりたいでしょ。

このエネルギーの違いを感じ取って欲しいんです。〇〇しなければならない、だからやりたいっていうのはやりたいじゃないです。やりたい風ですね。思ってる風です。

ハイアーセルフがやりたいことじゃない。やりたいことはもうとにかくやりたいです。それをやると楽しそう・楽しい、だからやる。ただそれだけで、世間は何も関係ないです。

そういうふうにひとつひとつ見つめて、これ本当に考えたらワクワクするなって、こういう状態になったら嬉しいなって、こういうことが現実化したらほんまに最高やなって、気分ハッピーやなみたいな。やらなければならないじゃなくてね。

家族とはこういうものだと夫婦というのはこういうふうに会話をしてコミュニケーションを取るものだ。今コミュニケーションが取れてないからコミュニケーションを取らなければならないから、私はブロックを外したいんです。という方がいてもそれは難しいです。本当にしたいことではないからですね。

カヌラからのメッセージ




心のままに生きてください。あなたは外の世界に影響され過ぎて自分を縛っている状態です。変に考える材料を与えられています。それが判断基準になって、これは正しいのかこれは間違っているのかそういう判断をして行動を選択しようとしています。

正しいか間違っているかで考えないでください。そんなものは何の意味もありません。あなたがやりたいことやってくださいね。正しいことではなく楽しいことをやってください。

正しさなんていうものは本来存在しません。言ってしまうと支配層が都合よく「これが正しいことです」ということをあなたに教えて、あなたがその通りに動いたら彼らには都合が良いからですね。

みんな一律にひとつのことが正しいという目標にすればコントロールしやすいわけです。

例えば…

こういう家族が素晴らしいよね
こういう所に住むのが素晴らしいよね
ういう家具とか車を持ってるのが素晴らしいよね

というひとつの正解というものを作っておきます。

そうするとビジネスがしやすいのは分かりますか?一軒家が分かりやすいですね。自分の一軒家を建てることが夢だと刷り込まれている方が多いと思います。

一軒家を持つことが素晴らしいと30代、40代ある程度の年齢になって一軒家も持ってなかったらバカにするような風潮があったかと思います。

ということは一軒家を持つことが ”ちゃんとした人間なんだ” ”正しいことなんだ” ”素晴らしい家庭なんだ” と洗脳しておけば、家を売ることが容易ですよね。不動産業者は儲かるということになります。簡単です。

誰もがそれを求めれば売るのは簡単になりますよね。そういったビジネスなんです。そうやって一定の正解、これが正解で素晴らしいんだ、これを目指しましょうということをやっていれば、そこに欲求を持たせることができます。

不必要なものを買わせることができる。そうやって彼らは金融支配・資本主義というものを成立させているのです。あなたたちに刷り込みを与える、そして欲求を出させる、お金を使わせる・消費させる。

本来必要のない付加価値というものを高めることによって、経済を成立させるのが彼らのやり方だったわけです。それを手放してくださいね。

あなたが本当にやりたいことはあなたの心の中にあります。外の世界に求めないで下さい。正解はテレビの中にはありません、あなたの心の中にあります。世間が何を言おうと関係ありません。

本当にやりたいことをやってください。そうすればオーダーは簡単に通ります。宇宙というもの地球というものはそうできています。それを思い出してください。本来のあなたは知っています。


人間関係・お金・健康のお悩みなどを解決!
メンタルブロックをご自身で外していただける無料解説動画をプレゼント中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。