Vol.77 すべては決まったタイミング

こんにちは一平ちゃん先生です。

今回はすべては決まったタイミングというお話をさせていただきます。

この間YouTubeに『心の豊かさステージ』という動画をあげさせていただきました。ぜひそちらをご覧になってからブログを見ていただければより理解が深まるんじゃないかなと思います。

タイミングの話なんですが、これは船井幸雄先生がご著書で『全ては必然』という言葉をおっしゃってます。全ては必要なタイミングに必要なことが起こりますよっていうことですね。

本当に僕もそうやなと思うし、自由意志の話があるじゃないですか。 ”僕たちの自由意志があって選択は自由です” と ”未来は決まってなくて選択次第で変わります” っていう話がありますよね。

確かにその選択肢を変えると微妙なラインでのタイムラインが変わるというのはあるとは思うんですね。でも僕はどちらかというと運命論者で大筋は決まってるんやろなっていう感覚なんですよ。ハイアーセルフが決めた大筋のストーリーがある。

人生にはシナリオがある




分かりやすく言うと映画『Shall we ダンス?』だったら、役所広司さん演じる主人公が家と仕事場の往復ばかりでつまらない人生を送っていて、ふと電車の窓の外を見るとすごく綺麗な女性が社交ダンスしてるのが見えて、一目惚れと言うか電気が走って思わずそのダンス教室の門を叩いて、そこからすったもんだあって楽しい人生を取り戻していくみたいな話じゃないですか。

こんな感じで話の大筋のストーリーは決まってんだろうなっていうのが僕の意見です。全てはタイミングだなと思っています。

これをご覧のあなたも自分の人生を振り返ってみて欲しいんですけど、人生の大きなターニングポイントとか大きな選択をした時ってなぜその選択をしたのかと聞かれても答えられなくないですか?

なぜと言われても「そうや」と思ったからとしか言いようがない。みんなそうだと思うんですよ。

考えて選んだわけじゃなくて、そうだと思ったからそうしたんだと思うんですよね。それってハイアーセルフの意識なわけですよ。

そう人生を振り返ると本当にハイーアーセルフが決めたシナリオの大筋というのがあって、要所要所でハイアーセルフの意識がその瞬間は覚醒して選択するように、その道を選択するようにもってきてるんやろうなと思っています。

心の豊かさステージの動画の補足説明なんですが、ステージ2の依存の人には ”気付きが必要” ですよとお話ししました。ステージ3のちゅうぶらりんの人には ”覚悟が必要ですよ” という話をしました。

でもそれは僕がヤイヤイ言っても本当に無理なんですね。僕が言うことっていつも一緒で、ステージ2の人には「全ては心の中にありですよ」としか言わないし、ステージ3の人には「覚悟決めてくださいね」としか言わないんですよ。

後はその人のタイミングなんですよね。どれだけ大きい声で言っても、どれだけ資料を見せて説明しても、どれだけお客様の声見せても、どれだけブロック外しても分からないんですよ。

できないタイミングではできないんです。その人のハイアーセルフがこの地球という星で楽しむために、このタイミングで心のことに気付こう、このタイミングで覚悟決めようと最初から決めてきています。覚悟が決まるようにその人をコントロールしてるということですね。

だからいまの今まで全然気付いていない、外の世界にばかりフォーカスしてた人がある日突然スピリチュアルに目覚めたり、グズグズグズグズしてた人がある日突然行動力のある人間に変わっているとかあるじゃないですか。

特別な何かがあってみたいなことじゃないんですよね。何かがあったから覚悟が決まった、気付いたわけじゃなくてそういうタイミングだったってことなんですよ。

ハイアーセルフのタイミングです。そう思うとほんと不思議やなとも思うし、自分が出来ることって別に大したことないなというか。そもそも人の役に立つとかそういう問題じゃないんやろなと感じてます。

役に立つもクソもないんですよね。だって本人のタイミングで運命は決まってんだから。

僕のこのブログやYouTube、セミナーがその人の3次元上の気付きのきっかけになっただけであって、気付くタイミングが最初から決まっていたということなんですね。

もう本当に決まったドラマですよね。役所広司が窓から外を見たらもうそこに社交ダンス教室があってそこに草刈民代がいるということも決まっているわけです。

最初からストーリーが決まっていて、キャストは決まっていて台本があるわけですよ。不思議ですね。あなたがこれを見ているのも運命だし何か気付きがあったのであれば、それはそういうタイミングだったということです。

それは僕のおかげでもなんでもないし、誰かのおかげでもないんですね。「人の役に立つために生まれてきた」とか「使命がある」とか言うてるチャネラーさんやコーチングの先生もいますけど、僕はないと思いますね。

ただ自分のやりたいことをやりに来ただけ。3次元的に人の役に立ったんだったら、それは最初から決まってたことだっていうことです。

カヌラからのメッセージ


運命を楽しんでください。ハイアーセルフはあなたが楽しめるドラマチックなストーリーであったり、この地球というものを一番楽しめるシナリオ決めています。

それは他人と比べるものではありません。あなたの個性のエネルギー、あなたのハイアーセルフが面白い・楽しいと思える角度、思える観点からその体験をしたいと設定しています。

他人と比べないでください。あなたが羨んでいるその人の人生というものはその人にとっての面白い体験であって、あなたにとって面白い体験ではありません。

例えば ”お金がたくさんある” だとか ”有名になる” だとか ”大きい家に住む” だとかそういった経済的な豊かさやステータス、いわゆる人からチヤホヤされるような、人が見て「これが幸せな形だ」「これがいい人生なんだ」というものにとらわれないでください。

それには何の意味もありません。それとあなたの個性のエネルギーが表現したいこと楽しいと思うことは全く関係ありません。手放してください。

あなたにはあなたのシナリオがあるし、あなたにはあなたの楽しいと思う出来事・体験というものがあります。それはあなただけの話です。他の人は関係ありません。

『隣の芝は青い』というような言葉がありますが、そういったことは手放してください。隣の人の庭は関係ありません。あなたが好きな芝の色を想像すればいいんです。それは決まっていることです。自分の目の前にあらわれた色を楽しんでください。

人間関係・お金・健康のお悩みなどを解決!
メンタルブロックをご自身で外していただける無料解説動画をプレゼント中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。