Vol.62 社会を大きく変えようとする必要はない

こんにちは一平ちゃん先生です。

今回は社会を大きく変えようとする必要はないというテーマでカヌラからのメッセージをお話しさせていただきます。

今エネルギーフィールドで感じているのが”諦めている”というか”疲れちゃった”みたいなエネルギーなんですね。

というのも567騒ぎって2020年でしたよね。日本で緊急事態宣言があったのは3月ですけど、中国でなんやかんやと言い出していたのを考えたら2年半ですか。567キャンペーンやってね。

元々陰謀論を勉強していたりとか世の中に疑問を持っていた人というのは567が騒がれた時から「これは嘘やな」と分かっていたと思うし、ワ〇〇ンに関しては当然人口削減の道具であるというのはすぐに分かっていたと思うんですよね。

々の方法で何とか家族を助けよう、日本人を助けよう、出来る限り1億2千万人の人々に気付いてもらって命を守って欲しいという気持ちで色々活動してきた方もおられると思います。身近な人だとかSNSで頑張って情報発信してきた方もいっぱいいると思います。

醒の第1号ゃないですけど初期メンバー達がこないだの参院選を持って自民圧勝ということで「これあかんな、この国終わった…」という感じのエネルギーになっているんですね。

モチベーションがほぼ切れたと言うか、一生懸命日本人の同胞達を守ろうとしてやってきたけれどもう諦め通り越して絶望と言うか無力感を感じていますね。

カヌラからのメッセージ


非常に気持ちは分かります。しかしながら他人を変えるだとか社会を大きく変えようと言う願望は言葉が悪いですがあなたのエゴです。

変えられるのは自分だけです。他人を変えようというのはエゴです。家族にワ〇〇ンを打ってほしくない、仲間にワ〇〇ンを打ってほしくない一心で訴える。その気持ちを否定しているわけでも、あなたの人格を否定しているわけでもないです。

でもすべては波動エネルギーなので自由への介入になります。宇宙的な面で見るとワ〇〇ンを打つ人だって、その人が選んでいることでありその人の価値観・波動領域の世界の中でやっていることです。それを変えてやろう自分の思う通りに行動してもらおうというのはエゴということなんですね。

あわよくばビッグニュースが起こって自民党が倒れてすごい救世主があらわれて社会がいきなりボカンと変わる。今までのは全部嘘でした567は存在しませんって誰かが言ってくれるみたいな。そういったことはありません。

じゃあどうすればいいのかというと社会全体を大きく変えようというのではなく、あなたが楽しくしていればそれでOKなんですね。その結果あなたに共振した周りの人達が影響を受けて気付きが起こっていくということですね。

社会に対して期待をしているんですね。期待するというのはある種依存するということです。あんなに言ったのにワ〇〇ン打ちやがってと腹が立ちますよね。それは期待し依存していたということです。

他人に依存しているから自分の思うような行動をとってくれなかったら腹が立ちますね。それを手放してください。相手は相手の話です。あなたの話はあなたの話です。自分のことだけ考えて下さいね。

それは自己中心的という意味ではないです。あなた達の考える自己中心的というネガティブなことを言っているんじゃないです。

宇宙のエネルギー波動エネルギーの観点からあなたのことを考えて、あなたが楽しいことにフォーカスして上機嫌な波動、高波動でいることが結果最も社会全体・地球全体を軽くしていくことに繋がっていきます。

 

人間関係・お金・健康のお悩みなどを解決!
メンタルブロックをご自身で外していただける無料解説動画をプレゼント中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。