Vol.19 地球は行動の星

こんにちは一平ちゃん先生です。

 

地球は行動の星というのはスピリチュアルや精神世界が好きな人は一度は聞いたことがあると思います。この三次元の世界は物質世界なので行動しないと何も生まれないんですね。

 

五次元の世界は意識の世界なので、ハンバーグ食べたいなと思ったらハンバーグがポンと出てきます。あなたの意識がそのまま反映されて現実化しハンバーグが生まれます。でもこの三次元の周波数は非常に重たくて遅いので行動が必要になります。

 

ハンバーグを食べたいと思ったら、まずはお金を稼いでお給料をもらって、レストランに行ってハンバーグくださいとウェイターに言って、ウェイターがシェフにハンバーグひとつと言って、シェフがハンバーグを作って、ウェイターがお皿に乗っけたハンバーグを持ってきて、自分の目の前にハンバーグが来た、ということになるわけですね。

 

非常に時間がかかりますよね。自分で働いてお金を稼ぐとか、レストランに行くだとか、ハンバーグくださいって注文するなどという行動が必要な訳です。

 

そこで影響を受けているのが、僕達に楽しい行動をしてほしくない支配者層からの刷り込みです。あなたが好きなこととか楽しいことをして毎日を楽しむわけですね。そうする重い波動が好きな支配者層の方々は困る訳です。

 

意図的にあなたに行動を起こさせないようにコントロールしている訳ですね。それは身体的な拘束じゃなく思考を操作しています。

 

そういう中で行動はどうやって起こしたらいいのかというと、こういうことがやりたいと思う動機が必要なです。これが面白いからやってみたいとかこれが楽しいからやろうという動機があるわけです。そういう思いがあるわけです。その思考があって行動が生まれるわけです。

 

ネガティブな思考をさせれば怖くて行動できないでしょう。逆に無理に焦って行動したりしてしまうかもしれません。焦ると物事はうまくいかないですよね。

 

行動を起こさせる前の思考をコントロールする必要があります。あなたは楽しい行動が取れない、自分がこれ面白いなと思ってることを選択できない、自信がないですとかお金が無いですとか時間がないですとか。

 

何やかんや理由を並べて行動に移せなくなります。あなたを責めているわけではなく思考操作によるものです。支配者層は頭がいいですあなたの心というものを支配している訳です。

 

たとえ良いセミナーに行って、本を読んで、地球は行動の星なんだ行動が大事なんだと頭で思っても動けない。前段階の部分でネガティブな思考で支配されてしまっています。

 

しっかりと自分の楽しいことやりたいことにフォーカスして、その選択をして自分で自らの意思でその行動を取ってほしいです。そうすると最初は怖さが付きまとってきたり、大丈夫かなという不安が出てくるかもしれません。

 

しかしやっているうちにだんだんと楽しいことをやっている方の波動に合ってきます。そうするとそれが加速度的にうまく行き始めていつの間にか恐怖もどこかへ行ったという感じになります。

 

これは楽しい方の波動の方が上位に位置するからです。ただ最初はゼロなので勇気を振り絞らないといけません。心の奥底に今下の違和感を感じるならば、覚悟のエネルギーを持ってほしいです。

 

勇気というもの覚悟というものを自分の中からふつふつと湧き上がってくるものを感じて、楽しいことを選択して行動してほしいです。不安恐怖に負けずにそこから抜け出しましょう。

 

本当に毎日楽しいなって幸せだなと感じてこの地球という星を生きたいのであれば、ただ待っていても何も変わりません。地球は行動の星です。行動するためには覚悟が必要です。

 

競争社会、不安恐怖の社会ではなく、みんなで楽しく調和して愛を持って生きていきましょう。ただそれには覚悟が要ります。

 

ポーッとしていても何もしてなくても勝手に時代が変わって風の時代でアセンションしたり、自分の周りが勝手に変わるとことはないです。あなたが現実を作るんです。僕も一緒に楽しい方を選択していくし、あなたも楽しいことを選択していきましょう。

 

人間関係・お金・健康のお悩みなどを解決!
メンタルブロックをご自身で外していただける無料解説動画をプレゼント中です。よろしかったらご参考になさって下さいね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。