Vol.12 お金を引き寄せる方法なんてねぇよ

こんにちは一平ちゃん先生です。

 

お金についてお話する時が来たんですけれど、最近本当にスピ系の発信などを見ているとちょっとイラついてきまして。

 

それは自分のブロックなんですけどね。引き寄せの法則で「お金を引き寄せたい」とか「こういうことをやったらお金持ちになります」とかお金持ちになる、お金というものの保有量が増えるっていう話ですよね。

 

でもこういうものは絶対ないです。例えば今僕はハイアーセルフと話せるようになりましょうっていうコンセプトでやっていますけど、「ハイアーセルフと話せるようになったらお金持ちになります」なんて絶対に言いません。

 

それはもう絶対ありえないので。お金を引き寄せられるというのはちょっと違うんですよね。どういうことかと言うと、意識が高くなっていくっていうのは判断基準が”良い悪い”じゃないんですよ。

 

心地いいか心地良くないか、言葉をもうちょっとフラットにすると楽しいか楽しくないかっていうことですね。

 

バシャール的に言うとエキサイティングということで、ワクワクすると訳されていますね。ワクワクするかしないかとか楽しいか楽しくないかとか快か不快かとかまあ言葉は何でもいいです。

 

良いとか悪いじゃないんですよ。だからこうなったらいいよねっていう判断じゃないんですよね。

 

ただそれが楽しいからやってるっていう基準になります。基準というのもないんだけど、しいて言うと基準というのはそういうことになります。

 

そうすると例えば釣りが好きな人だったらただ釣りをしてるし、パンを作るのが好きな人だったらただパンを作るっていうだけなので、そこにそのお金が増えたかどうかっていうのは関係ないんですよね。

 

もっと言ったらその本当に楽しいことを追求していったら、今よりお金が減る可能性もあるわけですよ。お金っていうのは別にただの紙切れで、そこにどういうエネルギーを乗せているかっていうのが重要なところなんですよね。

 

例えばあなたがお金を稼がなきゃいけない、こういう生活をしなきゃいけないと必死のパッチでやりたくない仕事をがむしゃらにやっていたとすると、給料は多い訳ですよ。

 

エリートの方とか大きな会社に勤めておられる方っていうのはがむしゃらに働いて、嫌なことでも家族のためにやって生活のために頑張ったり、社会から認められるためにという承認欲求もあるとおもいますが、そうしていたら給料はいいわけじゃないですか。

 

でもそれって不安・恐怖とか焦りの中から行動して生み出したお金だから、すごいしんどいですよね。生活水準は高いかもしれないけど、心の豊かさっていう面では低い人が多い訳ですね。特に日本人は。

 

じゃあ例えば意識が五次元寄りになって楽しいことを追求しようと思い立って、今まで人生これだけ頑張ってきたしほんまに好きなことだけしようってね。

 

パッと切り替わって好きな仕事に就く。本当にやりたかった仕事に転職したりとかベンチャーを起こすかもしれないですね。独立したとしたら、最初から一流企業と同じように回ることはない訳だから、給料としては下がるじゃないですか。

 

でもめちゃめちゃやりたいことを毎日やっていて楽しい、これが俺のやりたかったことなんだって毎日ワクワクですよね、五次元的な意識っていうのはそっちなんですよね。じゃあお金はと言ったら前よりは減ってるじゃないですか。

 

だから意識が上昇したからお金が引き寄せられてお金持ちになりますよっていうのは全くナンセンスな話です。もしかしたら結果最終的にそうなるかもしれないですよ。なるかもしれないし、ならないかもしれないのでそこは関係ないんです。

 

でも実際お金が入ってくる人もいるじゃないですかと。それはたまたまねそういう臨時収入があった人とか、もちろんいると思うんですよ。

 

なんかのセミナー行って臨時収入が入ったとか、意識が変わって臨時収入が入ったとか、気持ちが変わったことによって売り上げが上がってお金がたくさん入った人ももちろんいると思います。もちろんそれ自体は素晴らしいことだし、良いことだなと思います。

 

もしそれが好きなことをしている、楽しいことをしているっていう気持ちだから幸せだなと感じたんじゃなくて、お金が増えたから幸せだって感じているんだとしたら、お金がなくなったら不幸だということになりますよね。

 

その瞬間はたまたまお金がパッと入ってきて、「嬉しい、すごい最高や!なんかアセンションしたかな?」みたいな。「風の時代やし!」と思うかもしれないけど、じゃあ3か月後にお金がなくなってたら減ったらどう思いますかっていう話なんですよ。

 

まだアセンション出来てなかったのかとか思いませんか?それは瞬間的には嬉しいという気持ちはもちろんありますが、でも本質的には変わってないんですよね。お金があったら幸せ、少なかったら不幸だっていうジャッジがあるということには変わりがないんです。

 

何らかの形で意識が高くなったらお金が勝手に来ますとか引き寄せるっていうのは、要はお金持ちになるよっていうことを言ってる訳じゃないですか。ほとんどの人がね。

 

そこが結びついているっていうのは僕はちょっと違うんじゃないかなと思うんですよね。

 

以前書いた、Vol.1精神的な豊かさと経済的な豊かさはリンクしないという話と重複しますが、この2つは全く関係のない話なんです。

 

精神的な豊かさや意識が波動が軽くなるということと、保有してるお金が増えるということを混ぜて考えてほしくないです。そっちの方向に引っ張られてほしくないなと思って、今回はそういうお話をさせていただきました。

 

人間関係・お金・健康のお悩みなどを解決!
メンタルブロックをご自身で外していただける無料解説動画をプレゼント中です。よろしかったらご参考になさって下さいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。